千葉県松戸市保育園 | 社会福祉法人小金原福祉会 ときわ平保育園

保育について

本園の特色

  

☆乳幼児期は、人間形成の基盤を成す時です。その最も大切な時期をより豊かに過ごし未来への可能性の芽を育てることを願い保育園独自の活動を行っています。

*0.1.2歳児クラスでは、食事、排泄、着脱等基本的な生活習慣の場面で一人の保育士が数名の子どもと主に関わっていく育児担当制を取り入れています。

*3.4.5歳児クラスは異年齢混合です。年齢を越えてかかわりを深め、縦割りクラスの中で生活を経験していきます。又、情操を高めるため、音楽講師による“音楽の時間”が週1回あります。

*毎月2回臨床発達心理士が来園し、子ども達の発達相談を受けています。

*年長児は、料理教室、お泊り保育、当番活動、ピアニカ演奏、わいわい縁日コーナー担当等、年間を通して豊かで多彩な活動を経験します。

*アレルギー児に対し、医師の指示に従い対応食の調理を行っています。

*地域に向けて育児相談、園庭開放を行っています。

*保護者の会『ほほえみ会』があります。